特殊塗装工事・特殊左官工事

SPECIAL PLASTERING CONSTRUCTION

特殊塗装工事とは

特殊塗装工事では、建設業の中でも最も技術性の高い左官工事、塗装工事の技術力を組み合わせ、海外からの輸入建材による独特な仕上げを行います。
左官工事と塗装工事の二つの技術と知識が交わることで織り成す自由な発想から意匠性の非常に高い空間を提供いたします。

当社では、各地大手商業施設での施工実績があり、ゴージャスでエレガントな仕上がりからクラシックな仕上がりまで豊富な知識で対応させていただき、様々な「声」にお応えします。

特殊塗装工事

特殊塗装工事で使う主な材料

メタリック塗装

イタリア伝統の磨き漆喰、重厚な石調左官仕上げをはじめ、新しい質感のメタリック珪砂左官、 錆風左官仕上げなど、トレンドに合う多種多様のイタリア輸入装飾左官材料です。化学物質を含まない自然素材で製造されている人と環境にやさしい材料です。

ミダスメタル

ギリシア神話に登場するミダス王は、 触れるもの全てを黄金に変えました。その由来通り、ミダスメタルは、どのような対象物でも金属ならではの風合いを左官で表現します。
赤錆や緑サビの様な経年劣化の風合いも直ぐに表現することができます。
またミダスメタルは、下地の模様をそのまま仕上げの表面に浮かび上がらせる事もできるので、オリジナル性のある施工を表現する事ができます。

特殊左官工事とは

特殊左官工事では、一般左官工事とは異なり石調、タイル調、木目調など様々なカタチをモルタルなどで、成形・造形及び彫刻を行います。
近年ではテーマパークなどの独創的な空間の演出に欠かせないものとなっており、 その仕上がりは見るものすべてを魅了し、重厚感あふれる世界に一つだけのバーチャルな空間を創り上げます。

当社ではモルタルを利用して様々な表現が可能です。一般的にモルタルとは「セメント」と「砂」を水で練り混ぜたものを指します。モルタルならではの優れた耐久性を活かしエイジング塗装をする事でレトロでどこか懐かしい風合いが感じられます。

特殊左官工事で使う主な材料

モールテックス

モールテックス(MORTEX)は、水を通さない薄く強靭な仕上げ層をつくる左官塗材で、優れた機能性と高い意匠性を併せ持っています。屋内外の使用を問わず、表面を美しく化粧されたコンクリートや「タデラクト」のような鉱物性の表情を、お作りになる浴室、床、キッチン、家具、什器に与えます。無限の調色が可能で、あらゆる形へ塗付けられます。

ビールストーン

ビールストーン(BEAL STONE)は、研ぎ出しの材料の一種で、種石や顔料の組み合わせは豊富に選択でき、ご要望の仕上がりの様相を正確、且つ緻密に実現できます。鏡の破片、色鮮やかな貝殻、壊れたボトルの底、様々な金属片などの組み合わせができ、今までに無い個性的な様相を与えることができます。又、下地の形に応じて至る所に施工でき、シームレスで連続する面を作れます。壁や床は勿論、家具や什器、シンク、浴槽、キッチン天板、カウンターなど場所を限定しない多様なシーンで使用が可能です。

モラート

モラート(MORART)はセメント仕上げの硬度・耐久性と無機質の持つ意匠性を超越した特殊セメントモルタルです。マットな仕上げの中に微妙な光沢感を持つ柔らかい陰影により、奥行きのある表情を演出します。壁・床・天井への使用ができます。優れた防水性は洗面台やシャワーブースなど水周りにも対応しております。健康に害のない、安心して使用できる製品です。自由度の高いデザイン性で、家具・建具への仕上げ材としても最適です。色の幅も広く、特注色に対応しています。シンプルな素材感をそのまま活かすことで、様々な生活空間に調和する仕上げ材として使用できます。

デコリエ・モダナ

デコリエ・モダナ(Decolie・Modana)は金属風合を左官で表現します。屋内の壁や天井、什器など施工が可能です。様々な下地に対応し、色の濃淡を表現することが可能で、あらゆる素材を個性豊かに仕上げることができます。

Sto

Stoは、クラックの心配が少なく、特に外断熱工法は意匠性だけでなく断熱性も向上します。左官、塗装仕上げ共に超撥水のロータス効果で汚れに強く、超撥水と仕上材が一体のためトータルコストでお得です。また通気と外断熱の工法が選択可能で、モルタル下地にも施工できます。800色以上のカラーバリエーションから個性を表現でき、万が一汚れてしまった場合は、高圧洗浄にて汚れを落とせます。